こんにちは関家具ショールームスタッフの澤永です。今回は睡眠に関わる寝具について紹介したいと思います。宜しければお付き合い

ください。

①寝具を見直す

今使っている寝具=ベッドやお布団は何年くらい使っていますか?経年でへたってしまったり、自分の体型の変化によって、合わなくな

っていませんか?一生の3分の1は「睡眠」時間です。そんな長い時間を過ごすベッドやお布団が、身体に合わない状態であっては、良い

睡眠をとり、健康的な生活をすることは難しいでしょう。

 

②目が覚める寝たら肩や首が凝る、という方は一度寝具を見直してみてください。

仰向けで眠れない、膝を立てでないと眠れない、寝返りの回数が多くて目が覚める寝たら肩や首が凝る、という方は一度寝具(枕・マットレス・フレーム)

を見直してみてください。さすがに、ベッドの中央やヘリがへこんでいたらもう替え時です。また買った当初から比べて、自分の体重や体型に変化が

あった方も、寝た時に身体のどの部分にも圧迫がなく、楽にまっすぐ立っているのと同じ姿勢で寝れるものを選びましょう。

 

澤永がオススメするマットレスはコチラ

ベッドフレームはコチラから

ベッドフレーム

 

※マットレス・ベッドフレームは

五反田店のみ展示しております。

フェデリコ