【 BROMPTON JUNCTION TOKYO 編】

代官山店の立川です。

今回はFEDERICOⅡHOME代官山店より、いつも親しく

させて頂いているご近所様をご紹介させて頂きます。

 

FEDERICOⅡHOME代官山店は道路から見える半地下

に位置する路面店ですが、上の階には2つの素敵な

ショップ様が入っています。

今回はその内の1店舗様をご紹介させて頂きます。

 

その名も BROMPTON JUNCTION TOKYO !!

ブロンプトンジャンクション東京と読みます。

何のお店か分かりますか・・・?

道路から見えるこのかわいくてオシャレなロゴ。

左→真ん中→右の順で見るとだんだんとコンパクト

になっている・・・・

 

こちらのお店は折り畳み自転車の専門店なんです!

このロゴを見つけたら是非ご来店ください。

階段を上るとガラス張りの素敵な空間が広がっています。

この階段の右下がわたしたちFEDERICOⅡHOME

代官山店となっております。

かわいいロゴの看板がお出迎え。

ウンベラータとガジュマルの樹を育ててらっしゃいます。

緑もあって癒されそうです。

 

「CLOSE ON THURSDAY]

木曜日は定休日となっていますのでお気をつけください。

外から見てまず気になるのは壁に並んだなにか・・・

さっそくお邪魔してみました。

 

壁に大量に並んでいたものは、なんと、折りたたまれた

自転車でした!!

 

そして手前の赤い自転車が乗る状態の大きさ。

こんなにコンパクトになるんですね。

 

それにしても色とりどりですごくキレイ!

選ぶのが楽しくなっちゃいます。

上から下までビッシリ。

圧巻です。

 

気になるカラーを選び、出して頂けます。

すてきな店長さんおすすめのレッドカラーをチョイス。

シンプルながらデザインのバランスが絶妙なフォルム。

東京の街中で走れば注目の的になること間違いなし!!

 

ブロンプトンはイギリス人アンドリュー・リッチーが

考案した折り畳み自転車です。その特徴として卓越した

折り畳み性能と使い勝手のよさが挙げられます。

 

手早くかつ小さく折り畳めること、折り畳みサイズが箱型

になり自立すること、持ち上げても折り畳んだ状態から

形がくずれないことで、ブロンプトンは基本的な走行性能

を犠牲にせずこの3条件を同時に満たしている点が

素晴らしいとのこと。

 

確かにこんなにコンパクトで自立するってすごい!

 

海外では駅まで乗って、駅で折りたたんで電車に持ち込み

駅から出たらまた乗る・・そんなシーンも多いとか。

 

すごくいい!憧れます。

東京のラッシュの時間は難しいと思いますが、

日本でも最高の使い心地を楽しめそうです。

レバーをクルクル回してフレームを折り畳むそうです。

すごく軽く簡単にたためるのもオススメですね。

 

横からのショットもかっこいいです。

カラーも落ち着いていていいですね~

 

サドルもこの通り!しっかり高さを出せるので

長身の方も乗りやすい!親子で色違いのブロンプトン

に乗って、湖の周りをサイクリング・・・したいです。

 

店長さんに聞けばおすすめのサイクリングコースも

教えてくれます。しまなみ海道とか。

東京だと代々木公園とか昭和記念公園とか皇居、

江戸川、東京スカイツリー浅草周辺などなど。

 

この1台があればこれまで見ていなかったすてきな

景色に出会えそうですね!

この黒い車輪のような部分が、折りたたんだ時に地面に接

して自立するそうです。細かく計算された設計ですね。

 

サドルのこんな部分にもかわいいロゴが。

さりげないデザインがアクセントになっていますね!

 

自転車だけでなく、アクセサリーも充実しています。

ちなみに左上のバッグ。こちらに自転車が

おさまります!!

 

街乗り、キャンプ、海外旅行・・・・

いろんなシーンで使えそう!

店内にあるオレンジ色のソファは以前、FEDERICOⅡHOME代官山店で

ご購入頂きご愛用頂いています。

 

オリジナルブランドRELAXFORMの3PスマートⅢです。

毎日多くのブロンプトンユーザーの方々に座って頂き

うれしい限りです。

 

ブロンプトンジャンクション東京様の下の階には私たちの

店舗があります。ブロンプトン様にご来店の流れで

FEDERICOⅡHOMEにも是非お立ち寄りください。

ブロンプトンジャンクション東京スタッフの皆様

素敵な店内でご対応頂きありがとうございました。

 

引き続きご近所づきあいよろしくお願いします。

次回開催のお食事会も楽しみにしております(笑)

 

今後も代官山のご近所様をご紹介させて頂きます

のでお楽しみに!

 

 

ブロンプトンジャンクション東京様のホームページは

こちら ↓ ↓

 

おわり。