納品事例 No.10 兵庫県K様邸

 

兵庫県にお住まいのお客様の納品事例ご紹介です。

 

K様はFEDERICOⅡHOME甲子園店にて

 

お買い上げ頂きました。

 

K様はご自宅のリフォームを機にこれまで使用

 

されていたソファを処分し木枠のソファを探されて

 

いたところ甲子園店にお立ち寄り頂きました。

 

ダイニングテーブル側からテレビが見える

 

レイアウトを希望されていてソファの背中の

 

デザインも選ぶ際の重要な要素の一つでした。

 

ご購入頂いたソファのアルベロはオーク無垢材を

 

贅沢に使用したモデルで、無垢材ならではの

 

削りだしたフレームが程よい曲線を生み出し

 

バックとサイドの見栄えが素晴らしいんです。

 

ちなみに奥に見える電子ドラムはK様の娘さんの

 

練習用だそうです。かっこよくて素敵な趣味ですね~

 

 

ちなみにこの手前に見えているかわいい形のテーブルは

 

ヤマハの家具だそうです。

 

ヤマハってあの楽器のYAMAHA??

 

そうなんです、ヤマハは以前家具を製造していたそうです。

 

戦前から家具部門があり高い精度の木工技術を使った

 

商品が特徴だったようです。

 

私も知りませんでした。

 

日本のものづくりはすごいですね~

 

葉っぱのような形をしたテーブルとアルベロソファ

 

そしてアルベロソファと一緒にご購入頂いた

 

手前のオレンジ色のスツールミーティアも

 

お部屋全体のトーンに合っていていいアクセント

 

になっていますよね。

 

こちらのスツールは取っ手がついていて持ち運びが

 

できるんです。意外と軽いです。

 

テーブルの下にある絨毯(じゅうたん)の緑も

 

癒されますね~

 

オークの無垢フローリングとギャッベとの

 

相性が抜群です。

 

ソファ、テーブル、絨毯の色がそれぞれ違っていても

 

素材感と優しい雰囲気を合わせれば全体的に統一感が出る

 

参考になるコーディネートですね。

 

勉強になります。

 

無垢材×ウールはやはりすてきな組み合わせてです。

 

みなさまも是非ウールの絨毯を使ってみてください。

 

そしてこちらのテレビボードは造作されたらしいのですが

 

キレイに収まっている取っ手付きのボックス

 

こちらは私たち関家具の人気ブランド

 

CRASH GATE(クラッシュゲート)のクックBOXです。

 

このボックスのサイズに合わせてテレビボードをオーダー

 

されたとのことでした。

 

家具のサイズに合わせて空間を作りこんでいく

 

というのもいいアイデアですね。

 

日本の住宅は海外に比べて狭いことが多いです。

 

部屋の中に置く家具の配置を決めてから

 

新築やリフォームの計画を立てると

 

よりよい暮らしができるかもしれませんね。

 

K様お写真も頂きありがとうございました。

 

また甲子園店、代官山店共に遊びにいらしてくださいね。

 

またのご来店お待ちしております。

 

ご協力ありがとうございました!

 

【お客様】

兵庫県K様

【ご購入店舗】

甲子園店

【ご購入商品】

3人掛けソファアルベロR13フォレストグリーン

スツールミーティアオレンジ

BOXクック

 

掲載アイテム

 

アルベロソファ
ミーティア スツール